AIRE

OEM BUSINESS コンタクトレンズOEM事業

  • HOME
  • コンタクトレンズOEM事業

アイレは、より多くのお客様に弊社技術の結晶である高品質なレンズをお使いいただくことを目的に、ソフトコンタクトレンズのOEM事業を行っております。
2000年からスタートした当OEM事業は数多くの企業様にご採用いただき、弊社コンタクトレンズはユーザー様より高いご支持を頂戴しております。

お問い合わせ

キーカスタマー営業部

03-5985-0081

受付時間 : 月〜金/10:00~12:30、13:30~17:00(土日祝を除く)

アイレ コンタクトレンズの特長

50年の歴史で培われた技術力

コンタクトレンズ黎明期から
研究・開発を重ね続けているレンズの設計ノウハウ

株式会社アイレ 創業 / 沿革
1961年 コンタクトレンズの製造及び輸入販売を事業目的として、「有限会社荒江光学工房」を設立。
コンタクトレンズの受託工場として国内企業に製品をOEM供給する。
1970年 工場ビルを新築し、加工旋盤及び研磨機などを導入する。
1992年 最新のコンピュータ制御加工旋盤など製造機械を新たに導入し、一段と生産力を向上する。
商号を「株式会社荒江光学」に変更する。
1997年 ソフトコンタクトレンズの製造をイギリスの製造工場に委託し、コンベンショナルタイプソフトコンタクトレンズ「アイセルラソフト」の発売を始める。
1999年 台湾のセントシャインオプチカル(St.Shine Optical)と業務提携を開始。
2000年 ソフトコンタクトレンズのOEM供給を開始。
2007年 商号を「株式会社アイレ」に変更。
2010年 カラーコンタクトレンズのOEM供給を開始。

クリア(透明)レンズ製造メーカーならではの
高い技術力が生み出す高付加価値レンズ

※ コンタクトレンズは高度管理医療機器クラスⅢに分類され、製造物の内容(レンズ・レンズ保存液)に関して国の審査及び厚生労働大臣の承認が必要です。
※ 組み合わせによりご対応できない場合がございます。予めご了承ください。

品質へのこだわり

法律で定められた品質管理以上の厳しい社内基準による品質保証体制

商品化までの流れ

STEP
  • ご相談・お打合せ

    商品のコンセプトやレンズ・資材に関するご希望をお聞かせください。

    ※「コンタクトレンズのOEMについて知りたい」といったご相談も歓迎しております。お気軽にお問合せください。

  • 薬事事項のご説明・ 仕様のお打合せ

    薬事事項のご説明・レンズ関連事項、パッケージやブリスター等の資材関連事項に関するお打合せさせていただきます。

  • お見積もり

    仕様に関するお打合せ終了後、お見積を提出させていただきます。

STEP
  • サンプル作成

    お客様よりご提供いただいたデータに基づいて、レンズ及び資材のサンプルを作成させていただきます。

  • 本生産

    サンプルご確認後、レンズ・資材の本生産を開始させていただきます。

  • 品質検査・ご納品

    品質検査終了後、貴社ご指定場所にご納品させていただきます。

FAQ

Q. コンタクトレンズの取扱いが初めてですが、大丈夫でしょうか?
A. 営業面、薬事面双方について丁寧にご説明させていただきますので、お気軽にお問合せください。
Q. サンプルは無料で作成してもらえますか?
A. コンタクトレンズ、パッケージ、ブリスターのサンプル作成は基本的に無料になります。
なお、商品化を前提としないサンプルの作成依頼はお受け致しかねますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。
Q. カラーレンズのOEMの際にデザインについてアドバイスしてもらえますか?
A. ご要望をお伺いした上で、市場のトレンドや製品のラインナップ案をアドバイスさせていただきます。

お問い合わせ

キーカスタマー営業部

03-5985-0081

受付時間 : 月〜金/10:00~12:30、13:30~17:00(土日祝を除く)

PAGE TOP

独立行政法人医薬品医療機器総合機構特設サイト アイレは福島ユナイテッドFCを応援しています